聖パウロ学園 教育協力会

学校や協力会活動のお知らせが携帯メールで受信できます。

上のQRコードをお使いの携帯電話のリーダーで読み取るか、kousen@wbi.jpまで空メールをお送りください。しばらくすると返信メールが届きますので、掲載されているURLをクリックし、アクセスしてください。なお、サイトの閲覧にはパスワードが必要です。パスワードは、プリントで配布していますが、紛失された場合は各担任を通じ、再発行をお申し出ください。

これまでのトピックス

2014年度

ポーセラーツ教室

9月11日(木)、学校の生物教室に芝原正美先生をお招きして、今年もポーセラーツ教室を開催しました。
ポーセラーツとは、シール感覚で使える転写紙などを使い、磁器に自由に絵付けを楽しめるホビーです。
絵柄を選ぶ楽しさと工作気分で制作できる簡単さに、みなさん黙々とかつ夢中になって作業をされ、それぞれ素敵な作品を仕上げることができました。
作品は、9月26・27日の高校文化祭に展示されました。

料理講習会

7月10日(木)、草津市にある大阪ガスクッキングスクールで料理講習会を開催しました。
台風の影響が心配されましたが無事に開催することができました。
「みんなでワイワイ スペインパーティー」をテーマとしたメニューで、オーブンを使った調理方法は普段の献立にも参考になるものでした。
講習後には、和やかな雰囲気で試食をし、保護者同士の交流を深める楽しい講習会となりました。

文化・交流部 研修旅行

文化・交流部では今年度の第1回目の研修旅行として6月24日(火)に京都の三十三間堂と扇子の絵付け体験を行いました。1学期の初めということで申込期間が短かったにも関わらず54名の会員の皆さまが参加してくださり、学校からは北澤副校長先生と中西事務長に同行して頂きました。
三十三間堂では、連華王院(国宝)の十一面千手千眼観世菩薩、国宝風神雷神像、国宝観音二十八部隊像などを拝観し、辺りを散策しました。 新阪急ホテルではランチバイキングを頂き、初めてお会いする方もお友達同士の方々、みなさん和気藹々とした雰囲気の中、会話やお食事を楽しみながらのひと時を過ごすことができました。
午後からの扇子の絵付け体験では、下地のない真っ白な扇子の上に見本もありましたが各自が思うままの絵をアクリル絵の具で描きました。なかなか筆を持つことも絵心もないとおっしゃる方も多くおられましたが、いざ始まるとみなさん真剣な眼差しで集中し、時には笑いもありながら思い思いの絵を描かれておられました。
「近くにいてもなかなか訪れる機会がなく三十三間堂にも初めて来た」といってくださる方や、「来てよかった」とおっしゃってくださる方、そして絵付け体験も「楽しかった」という感想も多く頂けました。
参加していただいた皆さま、ご協力頂きました学級委員の方々、ありがとうございました。

今回は、「日本の文化」というテーマで企画いたしましたが、秋にも第2回研修旅行を企画しております。皆さまと楽しいひと時を過ごせればと思っておりますので、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

文化・交流部 クラス別交流会

5月24日(土)教育協力会総会終了後、「第11回クラス別交流会」を開催いたしました。
昨年度から引き続き、各クラスに分かれての開催となりました。午前中に授業参観などもあり、教職員111名、保護者618名、合計729名の皆様にご参加いただきました。
各クラス、最初はどのように交流会を進めていけばよいか分からない雰囲気でしたが、先生方や、学級委員の方々の声かけで始めることができました。
保護者のアンケートでは、「学校での子供の様子や、クラスの雰囲気がよくわかった。」「普段お話する機会の少ない先生や、保護者の方々とお話ができてとてもよかった。」「同じような悩みを持っている人がいる事がわかり、自分だけじゃないと安心した。」「また、このような会を何回か開いて欲しい。」などのご意見をたくさんいただきました。限られた時間ではありましたが、ご参加頂きました皆様がお時間を忘れるくらい充実した会になったことが、本当にうれしく思えました。
今年度は、軽食に子どもたちが日頃お世話になっております城南給食様にお願いをし、焼き立てパンを用意していただきました。皆様からは「おいしかった。」とのお声を頂き、交流会でもパンや食堂の話題が上がったのではないでしょうか?クラスのなかには、「話が盛り上がりパンを食べるタイミングがなかったのが残念だった。」というようなところもあったようです。城南給食様には、いつも温かいおいしい昼食を提供していただき感謝いたします。
交流会終了後は、食堂にて部活動の顧問の先生方との交流会も開かれ、こちらでもたくさんの保護者の方が参加してくださり、熱心に先生方とお話をされていました。年々部活動の数が増え、熱心に取り組む姿を学校へ足を運ぶたび目の当たりにし、これも偏に顧問の先生方と保護者の方々の、日々のご尽力やご苦労があってこそと頭が下がる思いで、会場を拝見させていただきました。
子どもたちが中学生や高校生ともなると、なかなか保護者同士の関わりが少なくなってきます。
このように、文化・交流部では保護者の方々の親睦を深め、悩みや不安を少しでもわかちあえればと思います。
そして保護者も成長し、子どもたちが健やかに成長していけることに役立てればと願っております。開催にあたりご多忙のなか、準備にご協力いただきました学級委員の方々、先生方、保護者の皆さまに心よりお礼申し上げます。
これからも、皆様にご興味を持って頂けるものを計画していきますので、振るってご参加ください。
(画像は交流会で配布された軽食)

教育協力会 総会

5月24日(土)、平成26年度の教育協力会総会が、後援会総会に続き体育館で開催されました。
当日は、本部役員に加え校長、副校長、教頭、事務長などの顧問も出席し、平成23年度役員による事業報告、決算報告承認の後、平成24年度新役員に交替して事業計画案、予算案等が提案され、審議・承認されました。
終了後、ひきつづいてクラス交流会(各HR教室)、部クラブ交流会(食堂)を開催しました。

ページのトップへ

  光泉カトリック中学校・光泉カトリック高等学校 TOPへ