聖パウロ学園 教育協力会

学校や協力会活動のお知らせが携帯メールで受信できます。

上のQRコードをお使いの携帯電話のリーダーで読み取るか、kousen@wbi.jpまで空メールをお送りください。しばらくすると返信メールが届きますので、掲載されているURLをクリックし、アクセスしてください。なお、サイトの閲覧にはパスワードが必要です。パスワードは、プリントで配布していますが、紛失された場合は各担任を通じ、再発行をお申し出ください。

これまでのトピックス

2013年度

交流部 研修旅行

11月12日(火)「神戸フルーツフラワーパーク&南京町散策」の研修旅行に行きました。総勢62名の参加となりました。
神戸市立フルーツフラワーパークでは、ショートケーキ型の器に、プリザーブドフラワーのアレンジメントをつくりました。「色が人に与える効果」など、先生の楽しいお話しを聞いたあと、自分の作品をそれぞれ仕上げていきました。
昼食は、神戸三宮の中華料理店でバイキングをいただきました。19階から眺める神戸の街は、とても素晴らしいものでした。
食事を済ませて、そのあとは南京町の自由散策。みなさんお買い物などを楽しみました。
寒い一日でしたが、天候にも恵まれ無事旅行を終えることができました。

文化部 第2回保護者キャンパスツアー

7月10日(水)第2回保護者キャンパスツアー参加者37名。バス1台をお借りし、JR南草津駅に集合して朝8時45分に出発、10時に近畿大学東大阪キャンパスに到着しました。
うだるような暑さのなかでしたが、アメリカンフットボールのできる素晴らしい人口芝のフィールドでまっ黒になりながらサッカーの練習に取り組む学生達、キャンパスのあちこちの最新設備の館中で、パソコンに向かって勉強する学生達の若いエネルギー溢れる学生生活を見せていただきました。
午後には京都まで帰ってきて、龍谷大学深草キャンパスを見学。赤茶色のレンガの壁と緑豊かな美しいキャンパスでした。温度計は38.2度となっていましたが、案内をする4人の学生達は熱心に私たちに大学を見せてくれました。そんな暑さのなか、『いつやるの? 今でしょ!』の林修先生を呼ばれた大学内の講演会場に2時間前から学生達は列をなし、ついこの前の、アウンサン・スー・チー女史の来校の時にも学内がどれほどの熱気に包まれていたかも話してくれました。…そしてバスに乗り込み、午後4時過ぎに南草津駅に帰着。無事に帰ってまいりました。
若いっていいですね!光泉から巣立っていくみんなが、輝ける、素晴らしい、若さ溢れる日々を過ごしてくれる事を心から願います。

文化部 第1回保護者キャンパスツアー

5月28日(火)に、第1回保護者キャンパスツアーを行いました。学校からも副校長に御参加いただき、保護者54名がバス2台に分乗して出発しました。
今回は佛教大学紫野キャンパス、京都工芸繊維大学(京都市左京区)を訪問しました。佛教大学では大学の説明を伺ったあとに図書館を見学、昼食で食堂を利用しました。午後は京都工芸繊維大学を訪問、図書館と、国立大学では2つしかないという大学美術館「美術工芸資料館」を見学しました。

教育協力会 総会

5月25日(土)、平成25年度の教育協力会総会が開催されました。
今年は、その後に実施される交流会のほか、同じ日に授業参観、進路ガイダンスも実施され、今まで以上にたくさんの保護者が来校するため、会場を体育館にして実施されました。
当日は、校長、副校長、教頭、教育統括監、事務長などの顧問も出席、前年役員による事業報告・決算報告承認の後、今度は今年度役員に交代、今年度事業計画案・予算案等が審議・承認されました。
終了後に実施された交流会は、去年までは食堂に一堂に会して実施していましたが、生徒数の増加に伴う保護者数増加で収容がむずかしくなり、今年度からは、クラス別茶話会と統合してクラスに分かれて実施されました。そしてクラスが終わった後に、クラブ活動の顧問との交流もできる部活交流会が、食堂で実施されました。

ページのトップへ


  光泉カトリック中学校・光泉カトリック高等学校 TOPへ