3つの教育方針
Educational Principle

Art ~のびやかに表現する~

さまざまな表現活動を通して、国際人として生きていくための教養を深めます。

レッジョエミリア・アプローチ

多様性、独自性、継続性を柱としたイタリアの『レッジョエミリア・アプローチ』を参考に、子どもたち自身が中心となる表現活動を志向しています。

レッジョ・エミリアって??

古代ローマ時代から続くイタリアの街、レッジョ・エミリア。この歴史ある場所から広がった教育法が「レッジョエミリア・アプローチ」です。本園は、施設にも「ピアッツァ」や「アトリエ」を取り入れ、生活をアート(表現芸術)として捉える保育を志向しています。

リトミックマーチング

音楽による表現活動を大事にしています。音を感じ、楽しむ。歌い、演奏する。日常の音楽表現活動の他にも、リトミックやマーチングを取り入れています。

リトミックってなに?

スイスの音楽教育家、ジャック・ダルローズが考案した、身体全体で音楽に反応し、リズム感・音感・情操を培う教育法。本園ではリトミック研究センター認定資格を持つ教員が中心となり、保育に取り入れています。

マーチングについて

2020年度から導入されたマーチング。専門講師の指導のもと、楽しみながら取り組みます。リズム感・音感とともに、集団行動による協調性を育みます。

多様な表現活動

写真、コラージュ、光、デジタル描画、自然物の利用、映像、ダンスなど、表現の多様性を重視しています。