高等学校

募集要項 (2022年度)

募集人数

全日制課程
普通科(男女共学)
Sコース
(京大・阪大・神大・医学部へ)
30名
Aコース
(同志社・立命館大へ)
70名
Lコース
(国公立大へ)
70名
Pコース
(龍谷・京産大へ)
70名
FRコース
(四年制私立大へ)
95名
World Level
(海外大学へ)
5名
Career Path
(公務員に)
10名
 
合計 350名 (光泉中学校からの内部進学者を含む)

コースの志望

  • 第1~第3志望を各コース任意の組み合わせで指定できます。(ただし、World Level と Career Path は第1志望に限る)
    ※指定された志望順に判定を行うため、合格基準点を満たすコースがあれば、それ以降の志望順のコースは判定を行いません。
  • 第1~第3志望すべてが合格基準に満たなかった場合、それ以外に合格可能なコースがあれば自動的に回し扱いにすることも可能です。
  • 専願受験で、第2・第3志望へ回しになった場合、併願扱いすることも可能です。

Global Program

  • ネイティブ英語教員によるAll English の授業、オンライン英会話、特別な留学メニューなどが充実した特別プログラム。
  • 各コース合格者のうち、英検取得級などの条件を満たせば、希望者制で受講ができます。(出願時に受講希望登録が必要)
    ※Aコース:英検2級、P・FRコース:英検準2級が必要です。(GTECなどで同等成績でも良い)

入試日程

出願期間 WEB入力 2021年12月1日(水)~
書類提出 2022年1月14日(金)~1月21日(金)
入学試験 2022年2月3日(木)
集合9:00 開始9:30
合格発表 2022年2月8日(火)
(中学校経由(県内国公立中)または個人宛郵送)
※Webは15:00~
入学手続き締切 専願・推薦 2022年2月11日(金)
併願・前納 2022年2月11日(金)
併願・後納 2022年3月17日(木)

新型コロナウィルス感染症対策による追試験の実施について

2月3日(木)の入学試験当日に、新型コロナウィルスに感染、または発熱など感染が疑われる症状等により、受験できなかった者に対して、2月17日(木)に追試験を実施します。試験時間等は2月3日と同じです。

  • 該当者は在籍中学校を通じて、連絡をしてください。
  • 追試験受験者の合格発表は2月21日(月)、推薦・専願の入学金および併願の前納金納入期日は2月24日(木)になります。(それ以降の日程は2月3日の受験者と同じです)

試験科目・時間

専願・併願

受験科目等 配点 試験時間
集合・着席 - 9:00
国語 各100点 9:30~10:10 (40分)
数学 10:30~11:10 (40分)
英語 11:30~12:10 (40分)
社会 13:05~13:45 (40分)
理科 14:05~14:45 (40分)
面接(専願のみ) グループ面接(5名1組) 10分
World Level志願者は英語で実施する個人面接 10分

スポーツ推薦・活動実績推薦

受験科目等 配点 試験時間
集合・着席 - 9:00
国語 各100点 9:30~10:10 (40分)
数学 10:30~11:10 (40分)
英語 11:30~12:10 (40分)
面接 グループ面接(5名1組) 10分

入学選抜料

20,000円

初年度納付金(2022年度)

入学金 150,000円(併願合格者は前納金30,000円、後納金120,000円の分納となります)

学費および諸会(入学後に年一括もしくは学期ごとに分納)

授業料 444,000円
教育充実費 144,000円
施設整備費 60,000円
諸会費 58,200円(教育協力会費・後援会費・生徒会費)
合計 706,200円
  • World Levelは上記のほかに留学の学費・渡航費、海外進学指導経費としてWorld Level費用(300,000円/年)が必要です。
  • Global Programについては受講費用不要、ただし留学に参加する場合などは、実費の負担が必要です。
  • 高等学校等就学支援金保護者の所得が一定額(世帯年収910万円程度)未満の場合、国から授業料に充てるための支援金(118,800~396,000円)が支給されます。(2020年度実績)

聖パウロ学園奨学金制度

成績優秀者(Sコース・World Level 合格者、Aコース上位合格者)・スポーツ等の能力が優れている者

授業料・教育充実費・施設設備費相当額の全額もしくは一部を奨学金として支給します。

兄弟姉妹授業料支援金制度

本校に兄弟姉妹が在籍している場合、兄・姉の授業料相当額の半額を支援金として支給します。
ただし、聖パウロ学園奨学金との併用はできません。

  • 聖パウロ学園奨学金・兄弟姉妹授業料支援金制度は、実際に納入いただく金額をベースに算定するため、高等学校等就学支援金差し引き後の授業料に対して上記の各条件が適用されます。