高校課程

高等学校:将棋

活動の方針と内容

 基本的に、将棋の実践を通して考える力を養います。また、詰め将棋を解いたり、定石を学習することで、物事を理論的に組み立てていく思考能力を養います。その能力が、普段の学習に及ぼす影響は大きなものとなります。
 また、試合をとおして、礼儀作法や、勝敗の勝負がついた時の相手の気持ちを考える能力を養うこともできるため、人間的な成長を目指すこともできます。

監督 古垣 隆太郎
顧問 石橋 伸公

文化祭での将棋部ブースのようす

部員数(マネージャー含む)

男子女子合計
1年生 4 1 5
2年生 8 3 11
3年生 9 9
合計 21 4 25

出場予定の試合・大会(年間予定)

県大会

5月 全国高等学校将棋選手権大会
6月 全国高等学校将棋竜王戦
10月 全国高等学校総合文化祭滋賀県大会
2月 滋賀県高等学校将棋順位戦

全国大会

7月 全国高等学校総合文化祭
11月 近畿高等学校総合文化祭
1月 全国高等学校文化連盟将棋新人大会

練習曜日・時間(1週間の予定)

基本は、水・土曜日に活動します。練習は中高合同で行います。
それ以外の曜日は、放課後の特別講習のない者が練習を行います。

戦績

2018年度

  • 全国高校総合文化祭県予選 女子個人戦 優勝、準優勝(全国大会出場)
  • 全国高校竜王戦滋賀予選 2位 3位
  • 秋季総合文化祭 女子個人戦優勝、2位 女子団体戦優勝  男子団体戦優勝、2位
  • 県高等学校将棋順位戦 女子の部 優勝  男子A級 ベスト16

2017年度

  • 全国高校将棋選手権滋賀予選 優勝(全国大会出場)
  • 全国高校竜王戦滋賀県予選 個人戦 第3位
  • 秋季総合文化祭 個人戦 女子団体戦2位 男子団体戦4位 など
  • 県高等学校将棋順位戦 女子2、3、4位 男子A級 4位

2016年度

  • 全国高校将棋選手権 団体戦 優勝(全国大会出場)
  • 秋季総合文化祭 個人戦 第4位(近畿大会出場) など

2015年度

  • 全国高等学校将棋選手権滋賀予選 優勝
  • 全国高等学校竜王戦滋賀県予選 個人戦 Ⅰ部リーグ 3位、Ⅱ部リーグ 優勝

2015年度

  • 近畿高等学校総合文化祭個人戦出場(鳥取県)
  • 全国高等学校文化連盟将棋新人大会出場(熊本県)

2014年度

  • 近畿高等学校総合文化祭個人戦出場(福井県)
  • 全国高等学校文化連盟将棋新人大会出場(新潟県)

2013年度

  • 全国高等学校総合文化祭団体戦出場(茨城県)
  • 近畿高等学校総合文化祭個人戦出場(三重県)

2012年度

  • 近畿高等学校総合文化祭個人戦出場(和歌山県)

卒業生の主な進学先

2017年度卒業生

静岡大学、早稲田大学、京都橘大学、近畿大学、龍谷大学

2016年度卒業生

神戸大学、京都工芸繊維大学、福井大学、高知大学、同志社大学、近畿大学、龍谷大学など

2015年度卒業生

京都工芸繊維大学、関西大学、北見工業大学、大阪工業大学 など

2014年度卒業生

大阪大学、山口大学、龍谷大学など

2013年度卒業生

三重大学、滋賀県立大学

2012年度卒業生

大阪市立大学、大阪電気通信大学

2019.2.12更新