語学研修

イギリス短期語学研修(下見編)

イギリス短期語学研修(下見編)

光泉中学・高等学校では、平成25年夏から中学3年~高校2年生を対象に、本校教員引率のもと、2週間のイギリス語学研修プログラムを実施する予定です。

この研修は、ロンドンの東、ケンブリッジに近いベリーセントエドマンズにある一貫校「カルフォード・スクール」を会場にした語学研修プログラムに参加するものです。

この研修に日本から参加する学校は本校だけですが、英語を学ぶイタリア人、スペイン人やロシア人など、欧州の同世代の生徒たちとともに、伝統あるシニアスクールを舞台に、語学研修・語学研修やイギリス文化に触れるユニークな研修です。

イギリスは、7・8月は年度替わりの休暇。学校が空になります。また、有名私立のシニアスクールは、全寮制をとっているので、研修はこの時期、これらの施設を利用するのです。

本校では、この研修実現のため、現地を下見して会場校を選定するなどの準備をしてきました。

研修の下見には、いくつかの学校を訪問しました。その結果、

  1. 学習環境として優れている
  2. 空港のあるロンドンから近く便利
  3. イギリスの国情や歴史が理解しやすい
  4. 学生時代の思い出になるような、美しい自然や風格のある施設を有している

という理由で、サフォーク州ベリーセントエドマンズ市(Bury St Edmunds)にあるカルフォード・スクール(Culford school)を選びました。

では、下見で訪れたカルフォード・スクールと、語学研修プログラムの一部をご紹介させていただきます!

「ハリーポッター®」の魔法学校行き列車が出発する場所としても有名な、ロンドンのキングスクロス駅から列車に乗り、ケンブリッジに向かいました。だいたい1時間。実際の研修の際は、空港から直接バスで学校に移動することになるでしょう。

ケンブリッジに到着。ここは、オックスフォードと並ぶイギリスを代表する大学の町。貴族が寄付した学舎に入る有数のカレッジが集まっています。

カルフォード・スクールまでは、ケンブリッジからタクシーで40分ぐらい。