高等学校

II類 文理(特進)

コース紹介

 国公立大学や、関関同立などの難関私立大学への進学を目指すコース。
 時間や選択科目の自由度が高く、自分で高校生活を組み立てて充実させることができます。部活動、生徒会活動などを3年間続けるなかで、リーダーシップや豊かな創造力、バランス感覚を発揮し、協調性や問題解決能力をお互いに高めます。

カリキュラム(教育課程)

カリキュラム

学校生活 一日の流れ

学校生活 一日の流れ

部活動

在校生インタビュー

バスケットボール部所属
2年 廣田 真帆さん

(野洲中学校出身)

 私が光泉高校を選んだ理由は、大学進学率の高さと、勉強も部活もがんばれる環境があるからです。私は将来、栄養バランスを考えた献立を作り、食事を「おいしい」「楽しい」と思ってもらえる管理栄養士になりたいと考え、管理栄養士になるための学部がある大学に進学するために光泉高校に入学しました。今は理系にすすみ、数学や生物、化学の勉強に力を入れています。光泉には、放課後に特別講習があり、大学入試に向けての勉強を早くからできます。また,私は女子バスケットボール部に所属しています。練習がしんどいときや、思うようなプレーができずに悩むこともありますが、チームの仲間と改善点をとことん話し合い、声を掛け合ったりしながら試合で勝つために日々がんばっています。自分が今やらなければならないことを考え、部活も勉強も努力して、自分の夢を実現したいと思います。
部活動の加入率

学習のサポート

特別講習 希望制(高1は2学期から)

授業の補充や発展的演習など、目的に合わせて講座編成
本校教員が全講座を担当、週1回(80分)

考査前の集中講座

定期考査前の放課後に開講し、弱点を補強

20:00まで自主学習

教室で自主学習が可能(平日のみ)

夏期講習、冬期講習、センター試験対策

夏休み(約15日間)と冬休み(約5日間)に講習を実施(全学年)、高3は冬期にセンター試験対策を実施

「スタディサプリ」

家庭学習や長期休暇の課題として活用し、復習や苦手な範囲の学び直しが可能

特別講習/開講講座と時間割

希望進路の実現

合格実績